MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi_p@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2018年8月11日 放送分】
【2018年8月4日 放送分】
【2018年7月28日 放送分】
【2018年7月21日 放送分】
【2018年7月14日 放送分】
【2018年7月7日 放送分】
【2018年6月30日 放送分】
【2018年6月23日 放送分】
【2018年6月16日 放送分】
【2018年6月9日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2018年1月6日 放送分】
2018年1月6日
【巻】…19・4284

【歌】…新しき年の初めに
    思ふどちい群れてをれば 嬉しくもあるか

【訳】…新しい年のはじめに
    気の合った仲間たちと一緒に集まっていると本当に嬉しいことだ

【解】…この歌は、どういう新年会が楽しいのかという歌です。
古代では忘年会はないけれど、新年会はあったようで、当時は、新年会の時の服装は身分によって決まっていたそうです。
思ふどちとは、思うもの同志(気の合う同志)という意味です
宴会がうまくいくということは、宮廷でうまく生きていくことにつながります。
楽しいお酒を飲むこと、十分に楽しみを尽くすことは、生きることの根源であるという、新年にぴったりの歌です。