MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(國學院大學 教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2021年9月11日 放送分】
【2021年9月4日 放送分】
【2021年8月28日 放送分】
【2021年8月21日 放送分】
【2021年8月14日 放送分】
【2021年8月7日 放送分】
【2021年7月31日 放送分】
【2021年7月24日 放送分】
【2021年7月17日 放送分】
【2021年7月10日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-歌ごよみ
【2021年6月19日 放送分】
2021年6月19日
【巻】…19・4217

【歌】…卯の花を腐(くた)す霖雨(ながめ)の水始(みずはな)に寄る木屑(こづみ)なす 寄らむ子もがも

【訳】…卯の花を腐らせる長雨。その長雨に流れる水に寄ってくる木屑のように、自分に寄ってくる女の子はいないものかなあ

【解】…長い雨が晴れた日に作った歌一首。雨がずっと降ると、卯の花は散らずに腐ってしまいます。花を腐らせるくらいの長雨が降った時は、水があふれて流れ出します。そうなると、水に浮いていた木屑が流れで一か所に集まっていくでしょう。その木屑と同じように、女の子が私のところに寄って来てくれないかな、と作者は歌っています。結局は、女性にもてたい!という気持ちを吐露する作品なのですが、それを表現するために、わざわざ卯の花や長雨、木屑を持ち出しているのです。つまり、「卯の花を・・木屑なす」は「寄らむ」を起こすための序であることが最後に分かるという、どんでん返しの歌と言えるでしょう。